ゲームと恋愛を楽しめる漫画

神と言われる高校生ゲーマー桂木桂馬。そしてそれを本物の「神」と勘違いして契約した「悪魔」エルシィ。

 

エルシィが言うには女の子の心の隙間を埋めないと、桂馬とエルシィは死んでしまうという。しかし桂馬はリアルの女の子に全く興味がなかった!

 

というところから神のみぞ知るセカイは始まります。

 

なんだかんだ言いつつ、ギャルゲーの攻略法を元に女の子を「攻略」していってしまう桂馬。この漫画の魅力の一つは攻略対象の女の子が可愛いこと。

 

さすがにギャルゲー好きな主人公だけあって乙女心を熟知しているのですが、女の子たちが悩んで、考えて、最終的に恋愛を糧に前向きになっていく姿がどの子も可愛らしいのです。

 

ギャグ要素も強く、ジャンルはラブコメだと思いますがドタバタコメディ的な部分は抑え目です。いわゆるラッキースケベ現象は(桂馬がドライすぎて)あまり発生しません。もう少し恋愛要素が強いです。

 

ストーリーがかなり面白く展開しています。既刊22巻ですが、まだまだ話に広がりを感じます。